• 高校進学
  • 愛媛県
  • 共学
  • 愛媛県
  • 共学

愛媛県立内子高等学校 小田分校

えひめけんりつうちここうとうがっこう おだぶんこう

学校ホームページはこちら

学校ホームページはこちら

やってみん?”おだこう”だからできること。わたしだからできること。

学校基本情報

愛媛県立内子高等学校 小田分校
〒791-3502 愛媛県 喜多郡内子町寺村 978番地
TEL 0892-52-2042
Mail odabunko@gmail.com

学校タイプ

全日制

県外生徒募集の定員

高校進学 18
原則として定員の30%(出願状況により変動あり)
高2留学 0

学科・コース

普通科

【地域みらい留学ができる学科・コース】

高校進学 普通科
高2留学 -

各種ダウンロード


教員数

24名


生徒数(今年度)

学内内訳 クラス数 男子 女子 県外生徒数
1年生 1 14 13 8
2年生 1 10 4 1
3年生 1 8 10 0
合計 - 32 27 9

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。


制服


住まい

1
1 住居タイプ
暮らしタイプ 個室
住居費

月額 26,700円

平日3食(金曜日の夕食を除く)食費込み

食費

〈朝〉月額 0円
〈昼〉月額 0円
〈夜〉月額 0円

金曜夜、土日、長期休暇のみ自炊

光熱費

月額 6,000円

個人差あり、各自使用分を支払い

住居からの通学手段 徒歩
住居からの通学時間 7分
住まいのサポート ハウスマスター
備考 ハウスマスターと舎監で交代、身元引受人不要、寮生サポーター制度あり

授業外の学習進路サポート

classi

タブレット端末に宿題や小テストなどを配信するクラウドサービス"classi”を活用しています。

https://classi.jp

Microsoft Teams

一人一台タブレット端末を貸与し、家庭学習や遠隔授業に利用できます。

Let's Do ODA!

進路や所属する部活動にかかわらず、探究学習を行う自由参加プログラムです。


TEL

教育目標と方針

地域の担い手を、地域で育てる。

小田分校では「克己」の校訓のもと、少人数でじっくりと、優しい仲間と共に自分自身を豊かに成長させることができます。個々の生徒に寄り添ったきめ細やかな指導と、地域に根ざした独自の教育プログラムが小田分校の特徴です。内子町・小田をフィールドに、地域活性化を目指しつつ、生徒の多様な「チカラ」を伸ばします。小田分校に関わる全ての大人が、生徒一人一人の成長を丁寧に見守り、支えるサポーターです。
なお、2年次からは、個々の進路志望等により3つの類型に分かれて学習します。就職希望者も進学希望者も、自分の夢を諦めることなく挑戦することができます。


学校の特徴

わたしが輝く、オンリーワンのおだこう生活を!

小田分校は全校生徒数59名と、とても小さな学校です。少人数ということは、生徒一人一人の活躍の機会が多いということでもあり、イベントは大いに盛り上がります。少人数だからこそ、先輩後輩の仲が良く、生徒と教員、そして地域の方々との距離が近く、一体となって絆を深めることができます。
また、学習面では、生徒一人一人の能力・適性に応じた、少人数の学習指導が充実しています。「おだこうに来て、先生に質問できるようになった!」という生徒の声も。わかる喜び・学ぶ楽しさを小田で感じてみませんか?
そして、学校が山に囲まれていても、少人数であっても、多様な価値観や考え方に触れられる環境が小田分校にはあり、本校独自の「起業家教育プログラム」など、新たな自分に出会えるチャンスもたくさん用意されています。小田分校でしか経験できない高校生活、一緒に過ごしましょう!


地域みらい留学生の生活

あつまれ、全国からオダヘ!

小田分校は愛媛県のちょうど真ん中にある内子町・小田地区に位置しています。小田地区は人口およそ2000人、桜・新緑・紅葉・雪と四季の移ろい豊かな自然が魅力の小さな町で、冬にはスキーも楽しめます。
小田分校には全国各地から生徒が集まり、通学が難しい県内生とともに寮生活を送っています。放課後や休日は部活や地域活動、学習など思い思いに過ごし、近くの川で自然を満喫することも。川の水はとても美しく、鳥のさえずりも心地よく、夜空には多くの星が輝きます。都会にはない自然や地域の人々との交流、寮での共同生活を通して、地域みらい留学生たちは日々成長しています。


地域とのつながり、地域の魅力

はばたけ、小田からセカイへ!

小田分校の大きな魅力の一つは、地域との結びつきの強さです。部活動や学校行事、寮生活のサポート、探求学習など、様々な場面でお力を借りています。内子町の地理・歴史・政策を総合的に学ぶ「ふるさと探訪学」や、地域の課題解決を通してこれからの時代に必要な資質を育む「起業家教育プログラム」など、小田分校独自の授業もあり、地元・小田から米・シリコンバレーまで、様々なフィールドで活躍する外部講師が学びを支え、グローカルな視点を養います。高校生の思いに寄り添ってくれる優しさと情熱があふれる小田で、“おだこう”でしかできないことにチャレンジしませんか?

部活動

  • 剣道部 男女
  • バレーボール部 女子のみ
  • 卓球部 男女
  • 野球部 男女
  • スキー部 男女
  • ソフトボール部 女子のみ
  • 吹奏楽部 男女
  • ふるさとデザイン部 男女
  • 地域共生部 男女
  • 華道同好会 男女
  • 茶道同好会 男女
  • ソフトテニス部 男女

イチオシ部活

剣道部

全国大会出場経験もある剣道部は、少人数ながら日々練習に励み、例年四国大会出場を果たすなどの実績を残しています。練習は体育館に併設されている専用の武道場で行います。小田地区は昔から剣道が盛んで、小学生から社会人まで剣道経験者が多く、中学生との合同練習や、オープン参加の小田地区大会など、剣道を通じて異年齢との交流も図られます。
経験者だけでなく、初心者も大歓迎です。顧問や先輩、地域の有段者の方から、一から丁寧に指導が受けられます。ぜひ一度見学に来てください!

卒業後の進路

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職 専攻科 その他 卒業生数
2015卒業生 3 4 6 9 13 0 0 35
2016卒業生 1 8 4 13 23 0 0 48
2017卒業生 1 5 0 5 11 0 0 22
2018卒業生 3 6 0 9 21 0 0 39
2019卒業生 2 3 3 8 16 0 0 31
2020卒業生 1 4 2 7 13 0 0 27

主な大学合格実績

詳細は学校ホームページで

学校ホームページはこちら

写真


動画

学校一覧へ