• 高校進学
  • 高2留学
  • 高知県
  • 共学
  • 高知県
  • 共学

高知県立嶺北高等学校

こうちけんりつれいほくこうとうがっこう

学校ホームページはこちら

学校ホームページはこちら

水と大地の学び舎

学校基本情報

高知県立嶺北高等学校
〒781-3601 高知県 長岡郡本山町 本山727
TEL 0887-76-2074
Mail info@reihokufc.com

学校タイプ

全日制

県外生徒募集の定員

高校進学 10
高2留学 2

学科・コース

進学(文系/理系) / 実践(農業/商業)

【地域みらい留学ができる学科・コース】

高校進学 進学(文系/理系) / 実践(農業/商業)
高2留学 進学(文系/理系) / 実践(農業/商業)

各種ダウンロード


教員数

23名


生徒数(今年度)

学内内訳 クラス数 男子 女子 県外生徒数
1年生 2 13 19 10
2年生 2 19 15 9
3年生 2 19 17 10
合計 - 51 51 29

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。


制服


住まい

1
1 住居タイプ
暮らしタイプ 集団
住居費

月額 45,000円

食費

寮費に含む、平日昼食は給食費別途(約6000円/月)

光熱費

寮費に含む

住居からの通学手段 徒歩
住居からの通学時間 5分
住まいのサポート ハウスマスター
備考 「嶺親」など多角的にサポートしています。

授業外の学習進路サポート

公営塾 燈心嶺

「すべての生徒が主体的に自己実現できる学びの場をつくる」ことを目指し、個別学習を中心とした学びのサポートを行っています。教科学習や受験に向けた学びはもちろんのこと、キャリアについて「わたし」の視点から考える時間を設けるなど、生徒一人ひとりの興味関心に寄り添い、生徒が今「知りたいこと」「学びたいこと」について講師と生徒でともに考え、日々学びを深めています。

教育目標と方針

主体性、地域創造、多文化協働の精神を育成

『主体性』『地域創造』『多文化協働』の精神をもった生徒を育成することにより、生徒、保護者、地域から信頼される学校を目指しています。「自ら考え、判断し、行動できる生徒」「持続可能な地域を創造する精神をもっている生徒」「文化の多様性を尊重し、他者と協働できる生徒」を育くみます。
2年生から、進学(文系,理系)と実践(農業,商業)の2コース4系統のそれぞれのコースにわかれて学びを行います。


学校の特徴

嶺北探究

生徒が主体的に、他者と協働して課題解決に取り組む「嶺北探究」(総合的な探究の時間)を軸に、生徒の課題解決能力の育成に取り組んでいます。


地域みらい留学生の生活

自主性を重んじた寮生活

今年度から公営塾や、地域との交流機能を併設した複合施設の運用を開始しました。寮では、各自がそれぞれの役割を担い、主体的な協働生活を送っており、その活動をハウスマスターなど多様な大人が見守ります。


地域とのつながり、地域の魅力

地域の魅力

山々に見える棚田には四季折々の表情があります。校舎からは有名な吉野川の流れを眺めることができ、またその支流である汗見川は屈指の透明度を誇り、アユやアメゴの住む清流として知られています。
そんな山と川に囲まれた自然豊かな地域は、学びの宝庫。自然はもちろん、地域の多様な人々が一人ひとりの学びをサポートします。

部活動

  • バレーボール 女子のみ
  • バドミントン 男女
  • 卓球 男女
  • 剣道 男女
  • カヌー 男女
  • 吹奏楽 男女
  • 写真 男女
  • RYN(調理等) 男女
  • 硬式野球同好会 男子のみ

イチオシ部活

カヌー部

山に囲まれ風がなく、波が立たない「早明浦ダム」に加え、えひめ国体にも使用された「吉野川」という日本有数のカヌー環境に加え、2006年世界選手権金メダルのラヨシュ=ジョコシュ氏を外部指導員に迎え活動をしています。
県の強化指定部にも選定され、昨年度から冬季練習用のパドルプールも稼働するなど、充実の競技環境が整備されています。

卒業後の進路

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職 専攻科 その他 卒業生数
2020卒業生 1 8 3 8 7 0 0 27
2021卒業生 2 6 1 4 2 0 0 15

主な大学合格実績

詳細は学校ホームページで

学校ホームページはこちら

動画

学校一覧へ