• 高校進学
  • 徳島県
  • 共学
  • 徳島県
  • 共学

徳島県立海部高等学校

とくしまけんりつかいふこうとうがっこう

学校ホームページはこちら

学校ホームページはこちら

時代の波を乗りこなせ!海部高校 波乗り留学

学校基本情報

徳島県立海部高等学校
〒775-0203 徳島県 海部郡海陽町大里字古畑 58-2
TEL 0884-73-1371
Mail kaifu_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

学校タイプ

全日制

県外生徒募集の定員

高校進学 110
県外受検の定員制限なし
高2留学 0

学科・コース

普通科 / 数理科学科 / 情報ビジネス科

【地域みらい留学ができる学科・コース】

高校進学 普通科 / 数理科学科 / 情報ビジネス科
高2留学 -

各種ダウンロード


教員数

41名


生徒数(今年度)

学内内訳 クラス数 男子 女子 県外生徒数
1年生 4 65 40 11
2年生 4 54 43 13
3年生 4 48 51 5
合計 - 167 134 29

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。


制服


住まい

1
1 住居タイプ
暮らしタイプ 集団
住居費

月額 10,000円

光熱費込

食費

平日 朝・昼・夕:月額25,000円(欠食状況を踏まえて年度末精算)/休日の食事は別途費用

光熱費

月額 2,000円

エアコンリース代:24,000円/年(年払い、12ヶ月按分すると2,000円/月)

住居からの通学手段 徒歩
住居からの通学時間 1分
住まいのサポート まち親
備考 傷病時の緊急対応/地域行事への引率

教育目標と方針

「絆・学・夢」を大切にした人づくり

「絆」・・・あいさつや礼儀を大切にし、人に愛される豊かな人間性を持ち、地域のリーダーとなる自立した生徒を育てます。
「学」・・・基礎・基本を徹底し、自ら課題を見つけ、主体的に課題を解決していく力を身につけた生徒を育てます。
「夢」・・・夢と志を持ち、自己実現に向けて困難に打ち克ち、果敢にチャレンジする生徒を育てます。


学校の特徴

「チーム海部」が合い言葉

少人数ならではのきめ細やかな学習・進路指導であなたの夢の実現を全力でサポートします(令和元年度:国公立大学合格率92%、就職内定率100%)。
●普通科
・多様な選択科目から自分の進路に応じた学習が可能
・進学・就職のどちらにも対応
●情報ビジネス科
・ビジネスの専門的な知識・技術を習得
・インターンシップ、次世代経営者育成プログラムなど豊富な体験学習
●数理科学科 
・国公立大学(文系・理系)進学対応の充実した教育内容
・高大連携授業で、大学の学びを体験

地元海陽町の支援により、自主学習や英語力向上のサポート体制が充実しています。

●ICTを活用した自主学習支援(無料)
・駿台サテネット21(通信映像講座)やClassi(学習支援クラウドサービス)で基礎学習から受験対策までサポート
・オンライン英会話で、海外のインストラクターと1対1のレッスン

●海部高校留学プロジェクト
・海外短期留学(夏休み・2週間)の費用を補助
・令和元年度は、オーストラリアの高校での語学研修とホームステイを実施


地域みらい留学生の生活

安全安心な生活

県外からの入学生は、主に校舎に隣接する寄宿舎「海部寮」で生活し、仲間とともに学業と部活動を両立しています。
県内外から多くの学生に集まっていただいた結果、令和3年4月からは、第2寄宿舎が増設されました。
・冷暖房、ベッド、学習机、Wi-Fiなどを完備
・平日3食付(土日や長期休業期間の昼・夕食は、地域のNPO法人から食事を提供していただいています。)
・地域の方が運営する「シェアハウス」を選択することも可能
・「まち親」制度で、地域住民ボランティアの方が県外生の生活をサポート


地域とのつながり、地域の魅力

コバルトの海と空、あたたかい人々に包まれた高校生活

海陽町は徳島県の最南端に位置しており、青く美しい海はマリンレジャーのスポットとして南国の海を満喫する人々で賑わっています。
また、町内には伝統的な祭事が数多く残り、古くから伝わる文化を守り受け継いでいます。
海部高校は郡内唯一の高校として、地域の皆さんからの思い入れが強く、町をあげて様々な支援をいただいています。
また、海部高校では地域の自治体、企業などの協力のもと、地域課題を題材にした探究学習を行っています。

部活動

  • 野球(硬式) 男子のみ
  • サッカー 男子のみ
  • バスケットボール 男女
  • バレーボール 女子のみ
  • バドミントン 男女
  • 卓球 男女
  • 陸上 男女
  • 剣道 男女
  • 美術 男女
  • 写真 男女
  • 茶道 男女
  • 書道 男女
  • 家庭科 男女
  • 演劇 男女
  • パソコン 男女
  • JRC(青少年赤十字) 男女
  • 器楽 男女
  • 科学 男女
  • 郷土芸能(海南太鼓) 男女
  • ヒューマンライツ 男女
  • 英語研究同好会 男女
  • ビジネス研究同好会 男女
  • 防災クラブ 男女
  • テニス(硬式) 男女
  • テニス(軟式) 男女

イチオシ部活

キラリと光る部活動で充実した生活を

全国大会優勝経験のある野球部、バスケットボール部をはじめ、運動部・文化部合わせて24の部・同好会があります。
特に、男子バスケットボール部は県内トップクラスで、平成30・令和元年度、令和2年度の3年連続で総体・選手権・新人戦の三冠を達成しました。
また文化系では、郷土芸能部が海南太鼓の伝統を継承するとともに、地域のイベント等でその成果を披露するなど、どの部も学業との両立を図りながら熱心に活動しています。

卒業後の進路

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職 専攻科 その他 卒業生数
2018卒業生 10 28 5 36 43 0 0 124
2019卒業生 10 19 6 20 37 0 0 92
2020卒業生 11 30 6 22 29 0 0 99

主な大学合格実績

詳細は学校ホームページで

学校ホームページはこちら

写真


動画

学校一覧へ