• 高校進学
  • 福島県
  • 共学
  • 福島県
  • 共学

福島県立只見高等学校

ふくしまけんりつただみこうとうがっこう

学校ホームページはこちら

学校ホームページはこちら

小さな学校の大きな可能性への挑戦「立て!グローカル・リーダー」

学校基本情報

福島県立只見高等学校
〒968-0421 福島県 南会津郡 只見町大字只見字根岸2358
TEL 0241-82-2148
Mail tadami-h@fcs.ed.jp

学校タイプ

全日制

県外生徒募集の定員

高校進学 20
高2留学 0

学科・コース

普通科

【地域みらい留学ができる学科・コース】

高校進学 普通科
高2留学 -

各種ダウンロード


教員数

18名


生徒数(今年度)

学内内訳 クラス数 男子 女子 県外生徒数
1年生 1 19 15 6
2年生 1 19 6 3
3年生 2 14 16 5
合計 - 52 37 14

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。


制服


住まい

1
1 住居タイプ
暮らしタイプ 集団
住居費

月額 0円

食費

〈朝〉月額 9,000円
〈昼〉月額 12,000円
〈夜〉月額 14,000円

最大で月額合計35,000円(欠食分は差引きます)

光熱費

月額 0円

町からの補助で徴収はありません

住居からの通学手段 自転車
住居からの通学時間 10分
住まいのサポート ハウスマスター
備考 詳しくはこちらから→https://www.town.tadami.lg.jp/sanson/index.html

授業外の学習進路サポート

只見町公営塾 心志塾

高校の授業進度に合わせた基礎学習支援と、視野を拡げるキャリア学習を柱に運営する、只見高校生のための公営塾です。学習サポートは、役場内にある心志塾での支援に加え、放課後には高校内でも学習ゼミを開いています。一人一人の状況に合わせた学習支援と対話にこだわり、生徒情報を高校の先生と日々共有することで、きめ細やかなサポートを行っています。

福島県 福島県南会津郡只見町只見町下2591ー30 (只見町教育委員会内)
TEL 0241-82-5320
https://tadamikoukou-miryokuka.jimdofree.com

教育目標と方針

自主的精神、豊かな個性、実践力の育成

生徒個々に応じた指導の充実、生徒の主体性を育みいかしていく授業の取り組み、そして教員の力量が十分発揮できるような組織体制づくりを行っています。また、本校は2020年より「地域協働推進校」として新たなスタートを切りました。2021年にはコミュニティ・スクールも始動し、町全体で高校教育をより良いものにしようと取り組んでいます。豊かな自然と文化に恵まれた只見町で、地域の課題解決と、新たな可能性の創造に取り組んでいける人材育成に努めていきます。


学校の特徴

立て!グローカル・リーダー

只見高校は、グローバルな視点からローカルを創造し、リーダーとして活躍できるグローカル・リーダーの育成を目指しています。ユネスコエコパークに認定された只見町の豊かな自然環境の中で、少人数クラスの利点である生徒一人一人へのきめ細やかな教育を行っています。生徒、教職員間で、みな顔も名前も気心も知れたアットホームな学校です。生徒が希望する進路を実現できるよう、教職員だけでなく公営塾での学習支援など只見町からも厚い支援を受けています。生徒たちは、地域の皆様から様々なサポートを受け、勉学にも部活動にも安心して励むと共に、地域行事への参加にも積極的です。


地域みらい留学生の生活

留学生寮「奥会津学習センター」

只見町は長年、町外生の受け入れに力を入れており、只見町山村教育留学制度は今年で20周年となります。平成29年には寮の建物が増設され、男子寮棟と女子寮棟合わせて約60人が入居可能です。管理人が24時間常駐し、ハウスマスターと共に生徒の寮生活のサポートを行っています。食事は3食作りたてを提供、2人部屋の居室にはベッド、机、ロッカーなどがあります。男女各寮にランドリールーム、シャワー併設のお風呂、Wi-Fi、パソコン設置の学習室などがあり、生活環境・学習環境も整っています。冬期間は寮から高校へのスクールバスも運行しています。


地域とのつながり、地域の魅力

町をあげて高校生の学びをサポート

昨年度より、総合的な探究の時間などを活用し、高校生が積極的に地域の課題解決に取り組んでいます。空き家対策や観光、食など興味を持った分野について、先進的に取り組む企業の方や役場の方とチームを組み、探究活動に力を注いでいます。また、只見町では小中学校でも「持続可能な社会の担い手を育てるESD(海洋教育)」に力を入れています。2020年には、只見中学校が第12回ユネスコスクール全国大会の最高賞である文部科学大臣賞を受賞するなど、町をあげて子どもたちの探究的な学びを支援する土壌があります。

部活動

  • 硬式野球部 男子のみ
  • バレーボール 女子のみ
  • 剣道部 男女
  • 卓球部 男女
  • 総合文化部(パソコン班) 男女
  • 総合文化部(茶華道班) 男女
  • 総合文化部(音楽愛好班) 男女

イチオシ部活

野球部や剣道部のほか、パソコン班での只見高校の魅力発信も。

昔から野球と剣道が盛んな土地柄で、外部コーチの指導の下、県大会上位進出を目指して日々練習に励んでいます。野球部は町営球場を広々使い、毎日ナイターができる環境の中でのびのびと練習ができます。剣道部も毎年中学で腕に覚えのある生徒が入ってきます。その他女子バレー部、男女卓球部など、部員が決して多くはない中、県大会の上位に食い込もうと奮闘しています。また、総合文化部パソコン班を中心に、只見高校での学校生活の魅力を知ってもらおうと、全国に向けたコンテンツ作成と発信にも力を入れています。

卒業後の進路

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職 専攻科 その他 卒業生数
2018卒業生 4 6 1 14 10 0 0 35
2019卒業生 1 10 0 24 8 0 0 44
2020卒業生 4 1 6 15 12 0 0 38

主な大学合格実績

詳細は学校ホームページで

学校ホームページはこちら

写真


動画

学校一覧へ