学校情報

学校情報

山形県山形県立遊佐高等学校

  • 共学
見つけよう自分の未来 今はじまる夢がある

所在地

〒999-8301
山形県 飽海郡遊佐町遊佐字堅田 21番地の1
TEL : 0234-72-3423

学科・コース

総合学科

地域みらい留学ができる学科・コース

総合学科

生徒数(2018年度)

学年内訳 男子 女子 クラス数
1年生 23 15 1
2年生 26 8 1
3年生 20 15 1
合計 69 38 3
全校生徒数 107(うち県外留学生6)

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。

その他

地域みらい留学生の住居 下宿
住居費
(寮や下宿に最低限かかる費用)
月額 65,000円
その他にかかる主な費用 【住居費詳細】生活費45,000円+授業料等20,000円(このうち30,000円程度を支援の会で負担)

娯楽費的なものは自費となります。
住居からの通学手段・時間 住居1:徒歩8分、住居2:スク-ルバス15分

教育目標と方針注目!

教育目標と方針画像
進んで学び、自ら考え、たくましく行動する
「進んで学び、自ら考え、たくましく行動する」の校訓のもと、「当たり前のことが当たり前にできる生徒」を育成します。教育方針は①学力の定着・向上と進路指導の充実に努める。②基本的生活態度を身につけさせ、広い視野と社会性の涵養に努める。③心身の健康の増進を図り、何事にも果敢に挑戦する強靭な意志の育成に努める。④一人一人が輝き、いきいきと高校生活を送る生徒の育成に努める。の4つです。
教育目標と方針画像
学校の特徴

学校の特徴

学校の特徴
地域を元気にする学校を目指しています
本校は、昭和2年に地域の青年のために設立された遊佐実業公民学校を母体としています。以来、地域と共に歴史を重ねてきました。平成27年度入学生から総合学科がスタートし、生徒の皆さんの多様な進路に対応できるよう教育課程を整えました。本校の特色として半年間週1日、遊佐町内の各事業所で職業体験を行う「デュアル実践」という科目があります。事業所の方に継続的に指導いただくことで、仕事の厳しさや楽しさを実感することができます。

イチオシ部活

サンプル
新体操部が東北大会に出場
本校新体操部は熱心に活動しており、例年、東北大会や全国大会に出場しています。その他にもソーラン部や合唱部は、地域の施設を訪問したり、地域行事に参加したりして、練習の成果を地域の皆さんから見ていただいています。ビジネスライセンス部は技術を活かしてお正月前に地域の方を対象に年賀状作成教室を開催して好評を博しています。
サンプル
授業外の学習・進路サポート学校の画像

授業外の学習・進路サポート学校の特徴

授業外の学習・進路サポート学校の画像
介護職員初任者研修の資格が取得しやすい
本校は遊佐高校支援の会(事務局:遊佐町教育委員会)から物心両面で大きな支援をいただいています。町社会福祉協議会が開講している「介護職員初任者研修」(旧ホームヘルパー2級)を受講する際には、遊佐高校支援の会から受講料の一部を支援いただいており、自己負担5千円で資格取得が可能です。また、研修の日程についても本校の行事日程に配慮をいただいており、本校生が参加しやすい環境になっています。

地域みらい留学生の生活

地域みらい留学生の生活
空き家をリフォームしての共同生活
リフォーム空き家に管理人と同居しながら自炊生活を行います。
男女別棟での生活で、自室は施錠可能なので、プライベートは確保されます。
居住費(家賃、光熱水費等)無料。医療費も無料。帰省交通費(上限5万円)助成。
授業料もほとんどの生徒が無料(無料にならなかった場合は半額補助)。
地域みらい留学生の生活
地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力
鳥海山・飛島ジオパークのまち遊佐町
本校がある遊佐町は平成28年9月に鳥海山・飛島ジオパークとして認定されました。鳥海山の豊富な伏流水は遊佐町のいたる所に湧き出しており、学校のすぐ近くを流れる八ツ面(やつめ)川は、湧水の影響で夏も低温を保っています。イバラトミヨ(絶滅危惧種の淡水魚)は20℃以下の低温でしか生きられませんが八ツ面川には多数生息しており、本校では継続的にフィールドワークを行い、イバラトミヨの体長測定に取り組んでいます。

部活動

体育系
球技
ソフトテニス(軟式テニス)
バスケットボール
球技以外
新体操
陸上
応援団
  • 体育系
  • 文化系
球技
  • ソフトテニス(軟式テニス)
  • バスケットボール
球技以外
  • 新体操
  • 陸上
  • 応援団
  • 体育系
  • 文化系

独自の部活

  • ソーラン部
  • 合唱部
  • ビジネスライセンス部

大学合格実績(2018年度)

国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職

過去3年の卒業生進路の内訳

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職
2018年度
卒業生
1 4 10 20
2017年度
卒業生
2016年度
卒業生

主な大学合格実績

2018年度実績

東北公益文科大1、羽陽学園短大1、Aコープ東北2、(社福)遊佐厚生会2

2017年度実績

県立産業技術短期大学校2、北星印刷㈱1、㈱葉山館1

2016年度実績

東北公益文科大3、国士館大1、羽陽学園短大2、(社福)遊佐厚生会1

2015年度実績

国士館大1、山形厚生看護学校1、ユニプレス㈱1、吉川工業㈱1、敷島製パン㈱1

2014年度実績

東北公益文科大1、明海大1、ユニプレス㈱1、吉川工業㈱、㈱加賀屋

卒業生数

2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度
35 19 36 18 45