学校情報

学校情報

高知県高知県立嶺北高等学校

  • 共学
水と大地の学び舎
山田校長による嶺北高校紹介
山田校長による嶺北高校紹介

所在地

〒781-3601
高知県 長岡郡本山町 本山727
TEL : 0887-76-2074

学科・コース

普通科

地域みらい留学ができる学科・コース

普通科

生徒数(2018年度)

学年内訳 男子 女子 クラス数
1年生 3 13 1
2年生 15 13 2
3年生 11 9 2
合計 29 35 5
全校生徒数 64(うち県外留学生0)

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。

制服

その他

地域みらい留学生の住居
住居費
(寮や下宿に最低限かかる費用)
月額 40,000円
その他にかかる主な費用 昼食は主に給食費約6,000円/月
住居からの通学手段・時間 男子寮から自転車で15分、女子寮から徒歩5分

教育目標と方針注目!

自ら未来を切り拓く力
『自らの未来を切り拓く力』とは、学力であり、社会性であるといえます。また『ローカルとグローバルをつなぐ力』とは、グローバル化が急速に進む社会において、小規模な地域にある良さを見失うことなく、積極的にグローバルな社会との関わりをもち、より幸福な社会の形成のために、人や物をつないでいく力です。この2つの力を育んでいきます。また確かな学力を身につけるとともに個性の伸長や適性に応じた進路実現をめざして、2年生からA類型(農業コース)、B類型(文理コース)、C類型(商業コース)のそれぞれのコースにわかれて学習します。特に農業コース・商業コースではプロジェクト型学習を通して実学的に学びます。
教育目標と方針画像
学校の特徴

学校の特徴

自主活動
放課後の自主活動として、「安全や防犯」「地場産品の活用」「災害対策」「地域貢献」などをテーマにチームを組み、生徒たちは自主的に活動しています。
また名産である「土佐あかうし」や「万次郎かぼちゃ」などを活用した商品開発や一日限定高校生レストランの運営も行いました。

イチオシ部活

カヌー部
山に囲まれ風がなく波が立たない「早明浦ダム」、愛媛国体で使用された「吉野川」という日本有数のカヌー環境に、2006年世界選手権金メダルのラヨシュ=ジョコシュ氏、全日本長良川カヌー大会優勝の佐田野氏を外部指導員に迎え、嶺北高校のカヌー部は活動しています。
県の強化指定部にもなり、冬期の練習設備も随時充実していく予定です。
サンプル
授業外の学習・進路サポート学校の画像

授業外の学習・進路サポート学校の特徴

無料公営塾『燈心嶺』とICT活用学習
・無料公営塾『燈心嶺(トウシンリョウ)』
コーネル大学・コロンビア大学・慶應大学・国立大学を卒業したスタッフが週4日(2018年度)指導しています。生徒個々の特性に合わせて、カリキュラムを組み学習のサポートをしています。
・放課後ICT活用学習
毎週月曜日の放課後、コンピュータ室でICTを活用した学習の機会を設けています。生徒それぞれの苦手を解消することなどに役立てています。

地域みらい留学生の生活

自主性を重んじた寮生活
男子寮は日本家屋を改築した大屋敷、女子寮は高知県嶺北産土佐木材をふんだんに利用したモデルルームで生活します。全員が何らかの役割を担い、主体的に寮を運営していきます。一般家庭を同じように快適な居住環境を整え、ハウスマスターが高校生たちと一緒に生活しサポートします。
地域みらい留学生の生活
地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力

地域の魅力
山々に見える棚田は四季折々の表情をみせてくれ、そこでは”土佐天空の郷“のブランド米を育てています。全国から自慢のお米が集まる「土佐お米コンテスト」で2回も日本一に輝きました。また日本三大暴れ川の1つとしても有名な吉野川。その支流にある汗見川はとても透明度が高く、アユやアメゴの住む清流として知られています。県外からわざわざ泳ぎに来る方も数多くいます。地元民の遊び場として、また交流の場として楽しめます。夏の風物詩、「いかだ祭り」ではコース中に沈下橋をくぐる箇所もあり、見ごたえも抜群。山と川に囲まれた自然豊かな地域です。

部活動

体育系
球技
ソフトボール
卓球
球技以外
剣道
バドミントン
文化系
音楽
吹奏楽
  • 体育系
  • 文化系
球技
  • ソフトボール
  • 卓球
球技以外
  • 剣道
  • バドミントン
音楽
  • 吹奏楽
  • 体育系
  • 文化系

独自の部活

  • カヌー
  • バレーボール
  • 商業研究部
  • 写真同好会
  • 放送同好会

大学合格実績(2018年度)

国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職

過去3年の卒業生進路の内訳

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職
2018年度
卒業生
3 3 5 6 3
2017年度
卒業生
2016年度
卒業生

主な大学合格実績

2018年度実績

高知県立大学2、高知工科大学1、四国学院大学1、崇城大学1、倉敷芸術科学大学1、高知学園短期大学2、美作大学2、兵庫大学1、高知林業大学校1、高知県立農業大学校1、高知高等技術専門学校1、高知福祉専門学校1、龍馬看護ふくし専門学校1、土佐リハビリテーションカレッジ1、株式会社土佐ッ子1、本山町役場1

2017年度実績

随時更新

2016年度実績

随時更新

2015年度実績

随時更新

2014年度実績

随時更新

卒業生数

2018年度
20