学校情報

学校情報

広島県広島県立大崎海星高等学校

  • 共学
輝志海星
学校紹介
学校紹介

所在地

〒725-0301
広島県 豊田郡大崎上島町 中野3989-1
TEL : 0846-64-3535

学科・コース

普通科

地域みらい留学ができる学科・コース

普通科

生徒数(2018年度)

学年内訳 男子 女子 クラス数
1年生 16 20 1
2年生 16 20 1
3年生 19 10 1
合計 51 50 3
全校生徒数 101(うち県外留学生3)

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。

制服

その他

地域みらい留学生の住居
住居費
(寮や下宿に最低限かかる費用)
月額 39,984円
住居からの通学手段・時間 徒歩20分
教育目標と方針画像
学校の特徴

学校の特徴

学校の特徴
瀬戸内海の「匠」の島で時代の航界士になろう
瀬戸内海の中央に位置する広島県の離島です。海に囲まれた豊かな自然の中で、清新で希望に満ちた若人が、星のように輝き、自律的に学習し、成長していくことを願い「海星」の名が付けられた大崎海星高校。恵み豊かな瀬戸内の島という立地条件を生かした学習環境で、これからの高等学校の教育を豊かに育みます。
また、2017年度にはキャリア教育優良校文部科学大臣賞を受賞しました。これは、地域との連携における魅力的な教育内容が評価されたためです。本校の「大崎上島学」は、島のすべてを教材とした課題発見・解決型のキャリア教育です。例えば「旅する櫂伝馬」という行事に参加して、木造和船で90kmの大航海をして、宮島の大鳥居をくぐるという体験も海星高校でしかできません。

イチオシ部活

サンプル
地元の文化を継承する「和太鼓部」,高校の魅力を発信する「みりょくゆうびん局」
 和太鼓部は,地元の大崎なぎ太鼓保存会の方に指導を受けながら,学校行事だけでなく地域のイベントなどでも演奏を披露しています。
 海星魅力化プロジェクト推進同好会(みりょくゆうびん局)は,生徒が大崎海星高校の魅力を発信するために立ち上げたものです。学校説明会や大学の講義などでプレゼンテーションを行ったり,学校見学ツアーを運営したり,他校との交流を行ったりしています。
サンプル
授業外の学習・進路サポート学校の画像

授業外の学習・進路サポート

授業外の学習・進路サポート学校の画像
自主的な学習を目指す公営塾「神峰学舎」
 神峰学舎(かんのみねがくしゃ)は、生徒の学習環境をサポートするために大崎上島町が大崎海星高校内に開設した公営塾です。進路実現に向けてカリキュラムなどを記したカルテを作成し、生徒の習熟度に合わせて個別学習を行い、一人一人が主体的に学習できるよう指導します。
 個別学習では「国語」「数学」「英語」、eラーニングではスタディサプリ等を利用し「理科」「社会」を学習します。また、定期的に開催される「夢☆ラボ」では、社会の現状と生徒の進路を結びつけて考えていきます。その他、AO・推薦入試対策講座を行います。これらの活動において、学校と塾が連携することで、生徒一人一人の進路実現に向けて全力でサポートする体制が整っています。

地域みらい留学生の生活

地域みらい留学生の生活
新しい校舎と寮で島暮らしをサポート
 県外から入学する生徒の住まいとして、平成30年4月に学生寮が新設しました。寮には、専任のハウスマスターが常駐し、生活寮としての機能だけでなく、教育寮を目指しています。地域と連携することや共同生活の中での学びを通じて、人間的な成長をするように環境を整えています。
 親元を離れた生徒が不安にならないように、寮生にはそれぞれ「島親」がいます。「島親」が島生活の不安を取り除いたり、学校生活での悩みを聞く場面もあったりします。遠方から進学した生徒にとっての親代わりとなっています。
 島内の中でも閑静な住宅地に設置されており、一人一部屋なので、集中して勉強ができるよう学習環境が整備されています。また、健康を考えた朝昼夕食があります。
地域みらい留学生の生活
地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力
進路目標を高め、未来を展望する力を。
 地域の魅力は豊かな自然と情に厚い人たち。地域の方々の協力体制は他の地域には負けません。地域の企業や組織、役場,同窓会など、そしてなにより、地域住民の一人ひとりの方々の協力体制が充実しています。
 一つの島で一つの町である大崎上島町は、「教育の島」を目指しているため、高校に対して町から充実した支援があります。具体的には、公営塾の設置や学生寮の新設、学校と地域をつなぐコーディネーターや寮と地域をつなぐハウスマスターなど、他の高校にはない支援の体制があります。
 1学年1学級規模の学校なので、一人の生徒の「出番」がとても多く、高校や島を動かす原動力となります。近年は生徒数がV字回復しており、生徒が大崎海星高校の魅力を発信する海星魅力化プロジェクト推進同好会(みりょくゆうびん局)が新たに立ち上がるなど盛り上がりを見せています。

部活動

体育系
球技
サッカー
ソフトテニス(軟式テニス)
卓球
バレーボール
球技以外
陸上
バドミントン
文化系
音楽
音楽
芸術等
茶道
華道
  • 体育系
  • 文化系
球技
  • サッカー
  • ソフトテニス(軟式テニス)
  • 卓球
  • バレーボール
球技以外
  • 陸上
  • バドミントン
音楽
  • 音楽
芸術系
  • 茶道
  • 華道
  • 体育系
  • 文化系

独自の部活

  • みりょくゆうびん局,和太鼓,ソーラン

大学合格実績(2018年度)

国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職

過去3年の卒業生進路の内訳

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職
2018年度
卒業生
1 12 0 8 9
2017年度
卒業生
2016年度
卒業生

主な大学合格実績

2018年度実績

愛媛大学1,上智大学1,早稲田大学1,東北芸術工科大学1,日本郵便株式会社中国支社2

2017年度実績

島根大学1,帝京科学大学1,福山大学1,福山平成大学1,別府大学1,日本郵便株式会社中国支社

2016年度実績

立命館大学1,近畿大学1,新見公立短期大学1,比治山大学1,福山大学1,広島女学院大学1

2015年度実績

広島工業大学1,比治山大学1,日本郵便株式会社中国支社2

2014年度実績

川崎医療福祉大学1,比治山大学1,福山大学1,広島県立三次看護専門学校1,日本郵便株式会社中国支社1

卒業生数

2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度
19 18 25 25 24

学校説明会・オープンスクール

※情報が更新されている場合があります。詳しくは学校へ直接お問い合わせください。

開催日 開催時間 名称 会場 予約 分類