学校情報

学校情報

鳥取県鳥取県立日野高等学校

  • 共学
Hino Happy High School

所在地

〒689-4503
鳥取県 日野郡日野町 310
TEL : 0859-72-0365
アクセス

学科・コース

総合学科

地域みらい留学ができる学科・コース

総合学科

生徒数(2018年度)

学年内訳 男子 女子 クラス数
1年生 14 15 2
2年生 28 20 2
3年生 20 19 2
合計 62 54 6
全校生徒数 144(うち県外留学生0)

※上記数字は調査時期により数字が異なることもあります。

制服

その他

地域みらい留学生の住居
住居費
(寮や下宿に最低限かかる費用)
月額 25,000円
その他にかかる主な費用 昼食費は寮費に含む
住居からの通学手段・時間 徒歩5分

教育目標と方針注目!

教育目標と方針画像
グローカル人材の育成
これからの社会の中でたくましく生きるための学力や豊かな人間性を育み、地域社会の発展に貢献できる人材の育成を図ります。本校は小規模校のメリットを生かし、少人数授業などにより多様な志望や生徒一人ひとりに合ったきめ細かい指導を行うとともに、地域と連携した教育活動などにより、魅力ある学校づくりを目指します。
教育目標と方針画像
学校の特徴

学校の特徴

学校の特徴
地域とともに歩む
鳥取県西部の中山間地域にある唯一の高校である日野高校は、学校がある日野町、そして隣町の日南町、江府町、この3つの町と連携・協働しながら生徒の社会性を育て、新しい時代に求められる資質や能力を育んでいきます。 地域資源や人材を活かした取組みが、学校の特色化・魅力化へ とつながり、ひいては地域の活性化に貢献するという好循環を 創り出していきます。

イチオシ部活

サンプル
狙えます
日野高校は言わずと知れた ソフトテニスの古豪。これまで数多くの実力者を輩出してきました。かつてのソフトテニス王国復活を目指しています。
郷土芸能部は、平成7 年に地域の方から後押しされて創立し、地域に残る荒神神楽を継承すべく各地で公演活動を続けています。
射撃部は、遠方から小さな的を狙うもので、高い集中力が求められる競技です。部員たちは恵まれた自然の中で心身を鍛え、練習に励み、全国大会や国体に出場するなど優秀な成績を残しています。卒業後に正解大会に出場している卒業生もいます。
サンプル
授業外の学習・進路サポート学校の画像

授業外の学習・進路サポート学校の特徴

授業外の学習・進路サポート学校の画像
寮でも着実に学力を伸ばす
進路実現に向けた放課後講習会やイングリッシュ・ランチーミーティングなどを実施しています。毎晩実施されている双葉寮での学習会を本校の教員が講師となり実施しています。

地域みらい留学生の生活

地域みらい留学生の生活
アットホームな寮
日野高校では、総合進学系列を希望する生徒が学習するための施設「双葉寮」を開寮しています。総合進学系列で学ぶ生徒は原則として全員が入寮し、毎日、寮の中でも学習指導を受けることができます。 大学進学など将来の夢を実現するため、学習に集中できる環境です。
地域みらい留学生の生活
地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力

地域とのつながり、地域の魅力
生徒を支える地域のきずな
県境に近い中山間地域にある日野郡では、少子高齢化が進み、
産業や農業の担い手が不足するなど、さまざまな課題が日々身近で起こっています。日野高校では、この課題を「資源」として捉え、地域の行政や事業所などと連携しながら「学びの場」として生徒の活動を受け入れていただいています。
 まさに地域全体が学びのフィールドとなり、生徒が社会で活
躍する力を身に付けています。

部活動

体育系
球技
野球(硬式)
ソフトテニス(軟式テニス)
卓球
球技以外
スキー
陸上
バドミントン
射撃
文化系
音楽
音楽
芸術等
美術
茶道
  • 体育系
  • 文化系
球技
  • 野球(硬式)
  • ソフトテニス(軟式テニス)
  • 卓球
球技以外
  • スキー
  • 陸上
  • バドミントン
  • 射撃
音楽
  • 音楽
芸術系
  • 美術
  • 茶道
  • 体育系
  • 文化系

独自の部活

  • 郷土芸能
  • ワープロ
  • 社会問題研究

大学合格実績(2018年度)

国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職

過去3年の卒業生進路の内訳

卒業後の進路 国公立大学 私立大学 短期大学 専門学校 就職
2018年度
卒業生
0 1 2 13 28
2017年度
卒業生
2016年度
卒業生

主な大学合格実績

2018年度実績

岡山学院大学1、鳥取短期大学2、YMCA米子医療専門学校1、日本郵便2

2017年度実績

鳥取短期大学2、島根県立大学短期大学部2、島根リハビリテーション学院1、株式会社オロチ2

2016年度実績

川崎医療福祉大学1、鳥取短期大学2、山陰中央専門大学校4、株式会社TVC3

2015年度実績

同志社大学1、新見公立短期大学1、島根総合福祉専門学校1、医療法人日翔会1

2014年度実績

尾道市立大学1、鳥取短期大学1、鳥取医療看護専門学校1、(財)休暇村奥大山1

卒業生数

2018年度 2017年度 2016年度 2015年度
54 52 44 45