地域みらい留学

  • fb
  • twitter

NEWS

2020年9月11日

イベント

【イベントレポート】『AI時代に五感を磨く教育の可能性』
\イベントレポート公開/
『AI時代に五感を磨く教育の可能性』

「誰かの夢を応援すると、自分の夢が前進する」をモットーに、応援ビジネスとして出版業を行う英治出版を立ち上げ、経営をしながら、2018年4月からの1年半、「親子島留学」を経験し、東京と島根県隠岐郡海士町の二拠点生活を送っていた原田英治氏。
二児の母親として育児をしながらもったモヤモヤをきっかけに、20年以上の関わりを持ちつつづけた海外のテクノロジーの世界を離れ、子ども一人一人が自分らしさを発揮しながら成長できる場が増やすべく、一般社団法人FutureEduを立ち上げた竹村詠美氏。
お2人をゲストに招き、自身も地域の未来づくりに関わる、総務省 政策アドバイザー太田直樹氏をモデレーターに、「AI時代に五感を磨く地域や教育の可能性」について語りました。
参加出来なかった方は、ぜひお読みください!

URLはこちら
https://note.com/cmirai/n/n46be737b2f70

▼地域みらい留学とは▼
都道府県の枠を越え、地域の学校に入学し
充実した高校3年間を送る「地域みらい留学」。
北海道から沖縄まで日本の各地域にある魅力的な学校には
そこでしかできない体験と新しいチャレンジが待っています。

2020年9月11日

イベント